なりたい!しりたい!警察官
ホームリンクサイトマップ

警察の雑学

最後に警察に関する雑学で、頭を休めてみましょう。さらりと読み流すだけでもいいですので、『へ〜そうなんだ〜』と、少しでも思っていただければ……そう思います。役にはたたない知識かもしれませんが、知っていても損はないかもしれません。

交番と駐在所の違い

交番は主に都市部に置かれます。複数の警察官が交代制で勤務にあたり、24時間体制で警察官としての活動を行います。

一方、駐在所は1〜2人の警察官が、駐在所に住みながら地域の安全を守る活動を行います。駐在所は過疎地や田舎と呼ばれるところに多く、家族で駐在所に住み込んで、地域の人に溶け込みながら警察官としての任務を遂行している警察官が多いのです。

交番の名前の由来

警視庁に交番制度が定められたのは、明治7年です。各地に交番が設置されるようになり、警察署から警察官が出向いてきて、交代で立ち番をしたのです。

こうして、『交替で番をする所』なので『交番所』と呼ばれました。これを略して『交番』と呼んだのです。

交番は、立ち番の拠点としてだけではなく、建物の中で警察業務を行う形に変わっていき、『派出所』『駐在所』として呼び方が一度は全国統一したのですが、『交番』という呼び方があまりにも定着しすぎていて、外国人にもそのまま通用するまでになっていたので、『派出所』に限っては、再び『交番』という呼び方に改められたという裏話もあります。

▲ このページの上にもどる

交番の赤い灯りの意味

交番の入り口の上にある赤い門灯。必ずついていますが、一体どんな意味があるのでしょうか。

設置する位置や大きさ、形は決められていないそうです。門灯のはじまりは、明治14年、警視庁の交番に、六角柱の形をした虹色ガラスの中に、油やロウソクで火を灯していたのがはじまりと言われています。

この門灯が交番のシンボルになり、赤い門灯として交番の玄関に掲げられるのが定着したと言われています。

▲ このページの上にもどる

どうして緊急連絡は110番?

緊急連絡の番号は『110番』ですね。日本全国どこからかけても110番です。でもどうして110番なのでしょうか。

昭和23年に、8つの主要都市において、緊急連絡番号が制定されました。しかし統一された番号ではなく、通報者が掛け間違いをしてしまうなどの不都合が生じ、昭和29年に全国どこからでも110番ということで統一されました。そこでなぜ110番なのか。

当時の電話は現在のようなプッシュ式と違い、ダイヤル式の電話機でした。緊急性を考えて、ダイヤルが回る距離が一番短い『1』、掛け間違いを防ぐために、ダイヤルが回る距離が一番長い『0』、この二つの数字を使おうとのことで、『110番』になったのです。今ではダイヤル式の電話機も滅多に見ることもなくなり、今の子供はダイヤル式での電話のかけ方が分からない子もいるのには驚きましたが……。

▲ このページの上にもどる

刑事をデカって呼ぶのは何故?

刑事のことを『デカ』と呼びますね。どうしてこんな呼び方をするのでしょうか。これは、明治時代の刑事が着ていた着物からきています。

この着物、『角袖』と呼ばれるもので、最初の『カ』と最後の『デ』の『カデ』を引っくり返して『デカ』になったのです。捜査することも『ガサ入れ』と言いますが、これも『さがす』の『す』を除いて引っくり返した物です。

現在の芸能界でもそうですが、言葉を引っくり返して隠語のようにして使うことがあります。警察の世界でも、こうして隠語風にして引っくり返して言うようになったと言われています。

▲ このページの上にもどる

どうしてパトカーは白黒?

どうしてパトカーのカラーはしろと黒なのでしょう。一度でもスピード違反やシートベルトの取締りで点数を引かれたことのある人であれば、何もやましいことがなくても、あの白黒カラーのパトカーを見ると、ちょっとドキっとしてしまうのではないでしょうか。

パトランプをつけて走る姿はとても目立ちますね。では、どうして白黒なのでしょう。

実は、パトカーが生産された頃の日本の自動車の色は、ほとんどが白だったのです。パトカーも白にしてしまうと、一般の車との見分けがつかないとのことで、下半分を反対色の黒にしたというわけです。一目でパトカーと分かることから、昭和30年に全国的に、日本のパトカーは白と黒、というふうに統一されたのです。

▲ このページの上にもどる

警察官を目指せる学部・学科・コースから、資料請求してみよう。

無料で一括資料請求できるから、色々な学校から資料を取り寄せて、自分の納得できる学校を探してみて!

前のページ トップページにもどる


若吾Twitterу掩
若吾若с若
| 警察官採用試験 | 警察学校 | 警察の部署1| 警察の部署2 | 警察の部署3 | 警察官の階級 | 警察官の給与 | キャリア組 | 女性警察官 | 世界の警察官 警察の雑学