なりたい!しりたい!警察官
ホームリンクサイトマップ

キャリア組

警察官にはキャリアと呼ばれる人たちがいます。キャリアとは、日本の国家公務員試験の上級甲種、または擬錣帽膤覆掘中央省庁に幹部候補生として採用された、国家公務員のことをいいます。
地方公務員の警察官と区別してキャリア、ノンキャリア(国家公務員啓錣魎泙燹砲覆匹噺討个譴討い泙后

国家公務員擬

国家公務員は、国の行政機関に従事しているも者や、国家公務員法が適用される者を言います。
俗に言う擬錣蓮大卒程度の学力のあるものとし、原則として、受験する条件は学歴ではなく、あくまでも学力であり、年齢によって定められています。

また、中央省庁で働くためには必要な資格になります。擬錣鮗萋世垢襪函幹部候補生、キャリアとしての道が約束されます。就職も将来も心配いらないとまで言われています。
その代わり、試験は最難関とも言われています。

▲ このページの上にもどる

国家公務員脅

国家公務員脅錣蓮大卒、短大卒程度の学力が条件になっています。

他の中央省庁ではありえないのですが、国家脅鏈陵僂侶抻ヾ韻鮟爛ャリア、セミキャリアなどと呼ばれています。
キャリアと比べて処遇の差はそれほどないとされていますが、昇進しても警視長(中小警察本部長、警察庁内部部局課長クラス)が最高役職だとされています。
ここが擬錣醗磴Δ箸海蹐任后

▲ このページの上にもどる

出世組と呼ばれるわけ

中央省庁のキャリアに共通して言えることは、採用時の試験区分で幹部候補となり、ノンキャリアと呼ばれる人と区別して人事管理が行われ、早いスピードで昇進し、高級官僚のポストを独占します。

警察の場合は他の中央省庁と違い、階級も存在するために、キャリアとノンキャリアの階級差別の問題も発生します。他の省庁より、差別化が進んでいると言ってもいいでしょう。
キャリアだと、無試験で所属長級である警視に、30歳前後で昇任できます。これはノンキャリアと比べ物にならないくらいのスピードです。警察庁のトップは警察庁長官です。更には、東京都の機関ですが、警視庁トップの警視総監もキャリアのトップとして扱われています。

ノンキャリアではここまでの昇進はありえず、昇進できても課長クラスまでです。
ですから、キャリア組が出世組と呼ばれるのです。

これからの課題

現在、キャリアではなくても、高学歴のノンキャリアが増えてきました。こうしたことから、キャリア組との待遇の格差の正当性が、以前と比べて得られなくなってきています。
これまでのキャリア制度批判から、国家公務員擬錙Ν脅鏤邯海療合と、再編、更にはキャリア制度の廃止を望む声が、各方面から上がっているのも事実です。

▲ このページの上にもどる

キャリアとして採用されたら

国家公務員の試験を受けてキャリアとして警察官になると、地方公務員として警察官になった場合は巡査からはじまるのに対し、初任じから警部補という立場で勤務することになります。
脅錣両豺腓蓮⊇篋塞長が初任の階級になります。

階級については、【警察官の階級】も併せて参考にしてみてください。

現場に出るまで

警察官として採用されると、キャリア組と言えども、警察学校で様々なことを学ばなければいけません。警部補という立場になり、警視庁付属の警察大学校で、3ヶ月間初任幹部科の教育を受けることになります。

その後、警察署において、見習いとして第一線の現場で経験を積み、警部補から警部になります。その後、再度警察大学校に戻り、補習課程を1ヶ月半受け、その後2年間警視庁に勤務することになります。

2年間警視庁で過ごし、再び警察大学校で1ヶ月学び、延べ3年半の見習い期間を経て、ようやくキャリアとしての警視になります。
ノンキャリアに比べると、比べ物にならないくらいのスピードですが、ドラマにあるように、キャリアとノンキャリアの対立はないそうです。

▲ このページの上にもどる

警察官を目指せる学部・学科・コースから、資料請求してみよう。

無料で一括資料請求できるから、色々な学校から資料を取り寄せて、自分の納得できる学校を探してみて!

前のページトップページにもどる 次のページへ


若吾Twitterу掩
若吾若с若
| 警察官採用試験 | 警察学校 | 警察の部署1| 警察の部署2 | 警察の部署3 | 警察官の階級 | 警察官の給与 | キャリア組 | 女性警察官 | 世界の警察官 警察の雑学